そんな中で中学くらいに友達から借りたファッション雑誌にエッチ特集がありました。

読むと罪悪感と同時に自分もやってみたいと強く思うになりました。

そこから毎晩のオナニーが日課に・・

 

ただ、高校時代は彼氏もできず悶々とした日々を送っていました。

でも大学入学後は、それなりに他校と飲み会等があり少し出逢いが増えました。

そのなかで、真面目そうな男の子と連絡を取るようになり彼氏ができました。

そして彼氏と念願の初エッチを経験。。

彼氏もあまり経験がなかったようで、痛かったです。。

 

でも、初体験を経験してからは回数を重ねるたびにエッチの歓びを感じるようになりました。

彼氏も私も親と同居しており、彼氏も性欲が強い方ではなかったので少し物足りなく感じていました。

 

卒業後、社会人として東京の大企業に就職できて親元を離れ、彼氏と遠距離恋愛をするようになりました。

なかなか逢えない中、悶々とするなかで救いとなったのでインターネットのエッチサイトでした。

特に私は一般的には変態とされるようなジャンルに興味があることも分かりました。

 

 

でも、すぐに彼氏と別れることにしました。

というのも、社会人として働くようになってから驚くほどモテるようになりました☆

 

 

抑圧されていたせいか、大学で初めて彼氏ができて初体験からエッチが大好きになりました。

周りからは、仕草が女の子っぽいとか、オカマみたいとか・・

学校カーストでは最下層だったと思います。。

 

© 2021 アダルト動画サイトを100点満点で評価するサイト